2018年05月14日

天然の活けマハタ(保田産)が入荷しました!

鋸南町の気温は21℃ 晴れ
※5月17、23、31日休業します。24日(木)は営業いたします。

マハタ(真羽太)
ハタ科ハタ亜科ハタ族

ハタは、白身の高級魚で、天然ものは非常に少ないのでとても貴重です。特に活け締めのハタは非常に美味しいです。脂がのっていても、しつこさが無くマダイのように上品な魚で、食感は天然ヒラメに似ています。

20170922_084003_470.jpg
(マハタ寿し)

20170922_083949_470.jpg
(マハタ寿し)

マハタは東京での呼び名。田中茂穂は「マハタと云うのはハタ類中最も美味又は最も多いことを示したものである」と述べている。ハタは鰭のこと。背鰭や胸鰭などに硬い棘があり、目立つから。ハタは斑(はん)、すなわち斑(まだら)のある魚の意味。

20180511_111032_470.jpg

本日入荷の寿司種です。(入荷が少ないものは、早めに無くなるものもございます)

ハタ、生トリガイ、平貝、カツオ、トコブシ、カマス、サヨリ、春子鯛、シマアジ、アオヤギ、ハマグリ、花鯛、真鯛、甘鯛、金目鯛、煮アナゴ、カレイ、アワビ、サザエ、アジ、生サバ、シメサバ、イワシ、コハダ、地たこ、ダルマイカ、赤貝、ウニ(北海道、竹岡)、自家製玉子焼き、他
(魚介は全て天然物です)

皆様のご来店をお待ち申し上げます

※休日・連休はご予約の方を優先させていただきます。
※午後7時以降のご来店はご予約をお願いします。
らかん寿し松月HP
ご予約はこちらからお願します。
お急ぎの場合は、電話でご予約をお願いします。(メールでの返事は時間が掛かります。ご了承ください)
TEL:0470(55)1004
Facebookもよろしくお願いします。

posted by らかん at 07:20| Comment(0) | 本日の寿司種