2019年04月12日

コハダに脂がのって大変美味しいです。

鋸南町の気温は9℃ 曇り

コハダ
ニシン亜目コノシロ科

コハダは出世魚です。関東では、シンコ(新子は幼魚で4-5cm)⇒コハダ(小鰭は若魚で6-10cm)⇒ナカズミ(11−13cm)⇒コノシロ(鮗は、15cm以上)と成長とともに呼び名が変わります。

IMG_20190412_082025_470.jpg

コハダは、江戸前すしの光り物の王道です。職人の仕込みによって味が左右されます。旨いとお客様に言っていただけるように、丁寧な仕込みを日々頑張っています。

IMG_20190412_082102_470.jpg

20170111_135527_470.jpg
(脂ののったコハダ)

今はコハダも江戸前の立派なすしダネですが、江戸時代では元来コノシロが下司の魚とされていたので、せいぜい粋にはなれても上品な代物には数えられなかったようです。

IMG_20190412_082034_470.jpg

本日入荷の寿司種です。(入荷が少ないものは、早めに無くなるものもございます)

カレイ、ヒラメ、シマアジ、サヨリ、サワラ、アオヤギ、赤貝、サザエ、アワビ、ハマグリ、タチウオ、ヤガラ、アカムツ、甘鯛、真鯛、金目鯛、煮アナゴ、アジ、タコ、ダルマイカ、生サバ、シメサバ、カスゴ鯛、イワシ、コハダ、ウニ、自家製玉子焼き、他
(魚介は全て天然物です)

皆様のご来店をお待ち申し上げます

※営業時間:午前11時〜午後8時30分(LO;7時30分)
※定業日:毎週木曜日
※休祝日・連休・お盆期間中はご予約の方を優先させていただきます。
※午後7時以降のご来店はご予約をお願いします。
らかん寿し松月HP
ご予約はこちらからお願します。
お急ぎの場合は、電話でご予約をお願いします。(メールでの返事は時間が掛かります。ご了承ください)
TEL:0470(55)1004
Facebookもよろしくお願いします
タグ:コハダ
posted by らかん at 08:57| Comment(0) | 本日の寿司種