2019年04月20日

内湾のタチウオは脂がのり甘みがあります。

鋸南町の気温は13℃ 晴れ
※20日(土)は、午後4時より店内貸し切りです。

太刀魚(保田産)
スズキ目サバ亜目タチウオ科

東京湾内のタチウオは脂がのり甘みがあり、ますます美味しくなっています。

IMG_20190224_101302_470.jpg
(タチウオの寿し)

IMG_20190224_101237_470.jpg
(タチウオ寿し)

tatiuo0.jpg

doragon01.jpg
(1.8キロのタチウオ)

このタチウオは巨大で歯も目立ちます。これ位大きいとドラゴンと呼ばれます。太刀魚には鱗がなく、銀色のグアニンという成分が体表を覆っています。昔はこのグアニンを集めて『タチハク』というものを作り、これをセルロイドで練ってガラス玉に塗り模造真珠を作ったり、マニュキアのラメの原料になっていました。太刀魚はこのグアニンが剥離すると、水槽に入れてもすぐに死んでしまうので、この銀色がどれだけ残っているかが鮮度の目安になります。

tatiuo5.jpg

脂がのっている割にはオレイン酸が多く含まれるので、さっぱりとした淡白な味がします。オリーブオイルや、紅花油、ひまわり油などに多く含まれるオレイン酸は、血中コレステロールを減少する効果、ガンを抑制する効果、血液をきれいにするなどアンチエイジング効果があるといわれます。是非、健康の為にも旬の時期には大いに食べていただきたい魚の一つです。

本日入荷の寿司種です。(入荷が少ないものは、早めに無くなるものもございます)

カレイ、ヒラメ、シマアジ、サヨリ、サワラ、アオヤギ、赤貝、サザエ、アワビ、ハマグリ、タチウオ、ヤガラ、クロムツ、アカムツ、甘鯛、真鯛、金目鯛、、煮アナゴ、アジ、タコ、アオリイカ、生サバ、シメサバ、カスゴ鯛、イワシ、コハダ、ウニ、自家製玉子焼き、他
(魚介は全て天然物です)、

皆様のご来店をお待ち申し上げます

※営業時間:午前11時〜午後8時30分(LO;7時30分)
※定業日:毎週木曜日
※休祝日・連休・お盆期間中はご予約の方を優先させていただきます。
※午後7時以降のご来店はご予約をお願いします。
らかん寿し松月HP
ご予約はこちらからお願します。
お急ぎの場合は、電話でご予約をお願いします。(メールでの返事は時間が掛かります。ご了承ください)
TEL:0470(55)1004
Facebookもよろしくお願いします
タグ:タチウオ
posted by らかん at 07:28| Comment(0) | 本日の寿司種