2019年09月06日

自家製イカの塩辛とダルマイカの寿し

鋸南町の気温は26℃ 晴れ
※14日、15日は保田地区祭礼です。

イカは様々な種類があり食感も夫々違いがあります。寿しには、ダルマイカ、アオリイカが好まれ、塩辛や一夜干しを作るなら、スルメイカなどが良いです。

IMG_20190329_092557_470.jpg

究極のイカの塩辛

究極のイカの塩辛とは、肝はスルメを使い、身はヤリイカか剣先イカを使って作る塩辛のことです。
この組み合わせで作った塩辛は、爽やかな甘さがあります。スルメイカの肝が甘さを増す今が作り時です。

ikasiokara0.jpg

surume0.jpg

ikasio3.jpg

ikasio2.jpg
(肝は、軽く塩を振ってしばらく置き、すり鉢で丁寧にあたる。)

ikasio0.jpg
(肝と身を混ぜ、好みで塩等で味をつける。)

ikasiokara0.jpg
(熟成が始まり味も濃厚になってきます。)

本日入荷の寿司種です。(入荷が少ないものは、早めに無くなるものもございます)

アワビ、アジ、アオリイカ、イワシ、カスゴ鯛、キス昆布締め、金目鯛、クロムツ、コハダ、シンコ、サワラ、タコ、タチウオ、トコブシ、ホウボウ、メジマグロ、ハマグリ、煮アナゴ、生サバ、海胆、自家製玉子焼き、他
(魚介は全て天然物です)

皆様のご来店をお待ち申し上げます

※営業時間:午前11時〜午後8時30分(午後7時以降は要予約)
定休日:毎週木曜日
※休祝日・連休・お盆期間中はご予約の方を優先させていただきます。
※お支払い方法;現金の他にimg_logo.pngが使えます

らかん寿し松月HP
ご予約はこちらからお願します。
お急ぎの場合は、電話でご予約をお願いします。(メールでの返事は時間が掛かります。ご了承ください)
TEL:0470(55)1004
Facebookもよろしくお願いします
タグ:イカの塩辛
posted by らかん at 08:10| Comment(0) | 酒の肴