2021年08月18日

8月31日まで、臨時休業いたします。

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、令和3年8月2日から8月31日までの期間、千葉県全域が緊急事態宣言下に置かれました。また、緊急事態宣言の延長を踏まえ、飲食店への営業時間短縮等の要請期間が9月12日まで延長されましたので、ご迷惑をおかけしますが松月は8月31日まで休業いたします。9月は状況見ながら、またお知らせいたします。

らかん寿し松月HP
ご予約はこちらからお願します。
お急ぎの場合は、電話(0470551004)でご予約をお願いします。(メールでの返事は時間が掛かります。ご了承ください)
TEL:0470(55)1004
Facebookもよろしくお願いします。

posted by らかん at 11:03| Comment(0) | お知らせ

2021年08月11日

天然黒アワビを蒸して柔らかく仕込んでいます。

鋸南町の気温は28℃ 晴れ

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、緊急事態宣言が発出されました。千葉県では、令和3年8月2日から8月31日までの期間、県内全域が緊急事態措置区域になります。営業時間は11時から午後8時まで。酒類はご提供できません。
※夕方のご来店は午後5時までに(電話0470551004)ご予約をお願いします。

アワビ(鮑)

柔らかく仕込んである黒アワビの肝のせが大変人気です。

アワビはワカメやカジメなどの海藻をエサにするので、海藻の栄養素がそのまま凝縮されてアワビの栄養分となります。低脂肪・高たんぱく・低コレストロールで低カロリー、ミネラル類が豊富で、コラーゲンが非常に豊富です。さらに、タウリン、カリウム、ビタミンA・B・Cが豊富に含まれてまさに栄養の宝庫です。天然の黒アワビをとても柔らかく仕込んであります。

20170731_080107_470.jpg

20161212_152848_470.jpg

殻の外側にはフジツボや海藻など他の生物が付着し海の中では擬態しています。このアワビの貝殻はハンマーでも簡単には割れないほど丈夫であり、近年、貝殻の構造をヒントに割れにくい丈夫なセラミックの開発が進められているという。このセラミックは宇宙船や人工関節、義歯、省エネ素材などへの利用が期待されているそうです。一昔前は貝細工の材料として使われるばかりでしたが時代によって価値が変わってきています。

20160130_103003.jpg

アワビも養殖が盛んで、餌として、褐藻類、人工飼料やアラメ等を与えて養殖します。人工飼料与えて育てると殻が青〜緑色のエメラルドグリーンになり成貝になってもこの色が消えないので養殖アワビとわかります。天然アワビの殻は青光りはしません。

20160130_102949.jpg

アワビには、アカアワビ、クロアワビ、マダカアワビがありますが、クロアワビ、マダカアワビは肉質が良く生食(寿司、刺身)に向いています。マダカアワビが一番高級です。

アワビ肝煮470.jpg
(アワビの肝煮、酒の肴に喜ばれます。)

貝の身の固さがコラーゲンの多さと比例すると言われます。アワビの身は特に固くコラーゲンが多い理由です。コラーゲンには、皮膚などを若々しく保つ働きや、骨を丈夫に保つ働きがありますから、老化予防には最高の食材です。
中国では、秦の始皇帝がアワビの殻を不老長寿の妙薬としていた。楊貴妃が美容のために好んでアワビを食べていた等の伝説があります。また日本でも、平将門、織田信長、徳川家康や卑弥呼は好んでアワビを食べていたといわれます。

IMG_20210524_134205_470.jpg

現在お祝いごとに使われる熨斗袋(のしぶくろ)の「熨斗」は、もともとはあわびを薄く裂いて乾燥させた物で、アワビは古くから慶事には欠かせないものでした。

本日入荷の寿司種です。(入荷が少ないものは、早めに無くなるものもございます)

シンコ、アワビ、キス、トコブシ、イワシ、アカムツ、クロムツ、ハマグリ、タチウオ、真鯛、金目鯛、花鯛、煮アナゴ、アジ、締めサバ、シマアジ、コハダ、地たこ、アオリイカ、赤貝、サザエ、ウニ、自家製玉子焼き、他
(魚介は全て天然物です)

皆様のご来店をお待ち申し上げます

※午後6時以降のご来店はご予約をお願いします。
らかん寿し松月HP
ご予約はこちらからお願します。
お急ぎの場合は、電話(0470551004)でご予約をお願いします。(メールでの返事は時間が掛かります。ご了承ください)
TEL:0470(55)1004
Facebookもよろしくお願いします。

タグ:クロアワビ
posted by らかん at 07:15| Comment(0) | 本日の寿司種

2021年08月09日

生サバとシメサバ、どちらも美味しいです。

鋸南町の気温は26℃ 晴れ

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、緊急事態宣言が発出されました。千葉県では、令和3年8月2日から8月31日までの期間、県内全域が緊急事態措置区域になります。営業時間は11時から午後8時まで。酒類はご提供できません。
※夕方のご来店は午後4時半までに(電話0470551004)ご予約をお願いします。

サバ(鯖)
スズキ目サバ科

東京湾内のサバに脂がのって非常に旨味が濃くなっています。生でも酢で絞めてもどちらも美味です!

saba.jpg

20161003_095405.jpg
(生サバ寿司)

kubioresaba0_470.jpg


20160810_122435_470.jpg

20160903_075720_470.jpg

20181027_091247_470.jpg
(シメサバ寿司)


日本近海で獲れるサバにはホンサバ(マサバ)、ゴマサバの二種があり、二つを区別するため対照的な別名がつけられています。保田はマサバ、ゴマサバと呼称します。

静岡、兵庫、高知、九州西南部などでは、ヒラサバ(ホンサバ)に対してマルサバ(ゴマサバ)。島根ではソコサバ(ホンサバ)に対してウキサバ(ゴマサバ)などと呼んでいるところがあります。その他、ホンサバの別名としては、富山でサワ、長崎ではヒラス、ゴマサバの別名としては、山陰方面でホシサバ、ホシグロ、コモンサバといった呼び名もあげられます。

サバの栄養価は、骨の発育に必要なビタミンDや皮膚炎や舌の炎症等に効くニコチン酸が含まれ、光り物の中でも特に多いです。

本日入荷の寿司種です。(入荷が少ないものは、早めに無くなるものもございます)

シンコ、アワビ、キス、トコブシ、イワシ、アカムツ、クロムツ、ハマグリ、タチウオ、真鯛、金目鯛、花鯛、煮アナゴ、アジ、締めサバ、シマアジ、コハダ、地たこ、アオリイカ、赤貝、サザエ、ウニ、自家製玉子焼き、他
(魚介は全て天然物です)

皆様のご来店をお待ち申し上げます


※午後6時以降のご来店はご予約をお願いします。
らかん寿し松月HP
ご予約はこちらからお願します。
お急ぎの場合は、電話(0470551004)でご予約をお願いします。(メールでの返事は時間が掛かります。ご了承ください)
TEL:0470(55)1004
Facebookもよろしくお願いします。

タグ:生サバ
posted by らかん at 08:48| Comment(0) | 本日の寿司種