2022年07月31日

天然シマアジ(冨浦産)が旨い!

鋸南町の気温は29℃ 晴れ

18時以降のご来店はご予約をお願いします。

天然シマアジ
スズキ亜目アジ科

天然シマアジがさらに美味しくなっています。養殖が盛んなので養殖ものは多く出回っていますが、天然ものは非常に少なく貴重な存在となっています。マダイに近い上品な甘みと、青魚の旨みが含まれ非常に美味しいです。養殖魚と違って脂も上質で甘みがあります。

20170623_082906_470.jpg

標準和名「シマアジ」はもともと東京・和歌山・富山・高知など各地で呼ばれていた呼称で、体側に縦帯があることから「縞鯵」、もしくは伊豆諸島など島嶼での漁獲が多いことから「島鯵」の名がある。

20170623_082800_470.jpg

シマアジに含まれる栄養分は、糖質の代謝を助けエネルギーをつくり出し疲労回復に役立つビタミンB1や細胞の新陳代謝を促進し、皮ふや粘膜の機能維持や成長に役立つビタミンB2、また、皮ふや粘膜の健康維持をサポートしたり、脳神経を正常に働かせるのに役立つナイアシンやビタミンB6、動脈硬化を予防しストレスをやわらげる働きのあるパントテン酸そして、貧血を予防し、細胞の生まれ変わりや、新しい赤血球をつくり出すために欠かせないビタミンである葉酸やビタミンB12を含みます。

IMG_20210604_161739_470.jpg
(シマアジ)

さらに、抗酸化ビタミンであるビタミンEを含みますので活性酸素の発生や酸化力を抑え、動脈硬化、皮膚や血管の老化を防ぎ、免疫力を高めてくれます。また、骨や歯を構成するのに必要なミネラルであるカルシウムやリン、マグネシウムなどを含みます。カリウムも多く含まれますので疲労回復や利尿作用、高血圧の予防に役立ちます。

20170623_082833_470.jpg

シマアジ(縞鯵/島鯵/しまあじ)は、青魚などの脂肪に含まれる脂肪酸であるDHA(ドコサヘキサエン酸)やEPA(エイコサペンタエン酸)を含みますので血液をサラサラにし高血圧の予防や脳内の血管を健康に保つのに役立ち、良質なタンパク質や、レチノールも含む優れた栄養のある魚です。

本日入荷の寿司種です。(入荷が少ないものは、早めに無くなるものもございます)

コチ、サワラ、シンコ、キス昆布締め、アワビ、アカムツ、カマス、春日鯛、クロムツ、シマアジ、赤貝、サザエ、ハマグリ、ヒラメ、タチウオ、真鯛、金目鯛、煮アナゴ、アジ、タコ、アオリイカ、シメサバ、コハダ、北海道のバフンウニ、自家製玉子焼き、他
(魚介は全て天然物です)

皆様のご来店をお待ち申し上げます

※営業時間:午前11時〜午後10時(LO;9時00分)午後6時以降ご来店予定の方は早めにご予約をお願いします。
※営業時間内でも魚介が無くなり次第、早めに閉店いたします。
定休日:毎週木曜日
※休祝日・連休・お盆期間中はご予約の方を優先させていただきます。

らかん寿し松月HP
ご予約はこちらからお願します。
お急ぎの場合は、電話(0470551004)でご予約をお願いします。(メールでの返事は時間が掛かります。ご了承ください)
TEL:0470(55)1004
Facebookもよろしくお願いします
タグ:シマアジ
posted by らかん at 10:51| Comment(0) | 本日の寿司種

2022年07月29日

マゴチ(保田産)にさらに甘みが増してきました。

鋸南の気温は26℃ 晴れ

※ご来店時は午後6時までに(電話0470551004)ご予約をお願いします。


マゴチ(真鯒)
カサゴ目コチ科コチ属

旬のマゴチ(保田産)が入荷しました。マゴチの身は甘くコリコリとした食感で、さっぱりとした爽やかな味わいです。

20160801_101234_470.jpg
(マゴチの寿司、ポン酢ジュレが添えてあります)

※「鯒」という漢字は敵に遭うと飛び跳ねるように逃げるので、この様を「踊る」として文字を作られたようです。
ヨシノゴチやメゴチに対して真のコチという意味で真ゴチです。コチは漁獲量が少なく、殆ど魚屋の店頭には並ばず高級魚として料理店や寿司屋に直行します。特にヒラメの味が落ちる夏には非常に高値になります。

20160801_101323_470.jpg

頭部や身体を見ると怖くてとても美味しそうには見えませんが、非常に美味しいです。東京湾ではコチ釣りを「照りゴチ釣り」と呼び、夏の風物詩となっています。コチの地方名としてヨゴチ(富山)がありますが、これは「上等のコチ」という意味。

20180707_105822_470.jpg

koti00.jpg
(マゴチの顔・・頬の部分は美味)

 鯒(コチ)の顔 器量悪しくて うまかりし (草間 時彦)

本日入荷の寿司種です。(入荷が少ないものは、早めに無くなるものもございます)

コチ、サワラ、シンコ、キス昆布締め、アワビ、アカムツ、カマス、春日鯛、クロムツ、シマアジ、赤貝、サザエ、ハマグリ、ヒラメ、タチウオ、真鯛、金目鯛、煮アナゴ、アジ、タコ、アオリイカ、シメサバ、コハダ、北海道のバフンウニ、自家製玉子焼き、他
(魚介は全て天然物です)

皆様のご来店をお待ち申し上げます

※営業時間:午前11時〜午後10時(LO;9時00分)午後6時以降ご来店予定の方は早めにご予約をお願いします。
※営業時間内でも魚介が無くなり次第、早めに閉店いたします。
定休日:毎週木曜日
※休祝日・連休・お盆期間中はご予約の方を優先させていただきます。

らかん寿し松月HP
ご予約はこちらからお願します。
お急ぎの場合は、電話(0470551004)でご予約をお願いします。(メールでの返事は時間が掛かります。ご了承ください)
TEL:0470(55)1004
Facebookもよろしくお願いします
posted by らかん at 07:36| Comment(0) | 本日の寿司種

2022年07月27日

夏のヒラメは淡泊でさっぱりとした味わいです。

鋸南町の気温は24℃ 曇り

ヒラメ(鮃・平目)
カレイ目ヒラメ科

東京湾で漁獲されるヒラメは、冬は寒鮃といい、ねっとりとした甘みがありますが、春から夏のヒラメ(ソゲ)は、コリコリとしてさっぱりとした食感です。淡泊でさっぱりとした味わいのヒラメも大変でおいしいです。

20181215_152148_470.jpg
(ヒラメの寿し)

ヒラメはカレイの仲間で左右の眼が体の左側に寄り集まっています。左ヒラメに右カレイとして覚えます。

IMG_20190414_113411_470.jpg
(ヒラメ)

エンガワの脂肪含量は夏でも16%あります。エンガワにはタンパク質の一種であるコラーゲンが多く含まれているので、食べると張りのあるつややかな皮膚になります。(動物の皮膚や骨、腱などの結合組織の主成分がコラーゲン)

20170314_111525_470.jpg
(エンガワの寿し)

養殖のヒラメが市場には出回っていますが、養殖のヒラメはせまい槽の中で育てるので重なっている事が多く、白い皮目の部分に黒い皮目の色が移って黒っぽい斑があります。天然魚は体の裏側は白いので見分けやすいです。
自然の海で獲れたヒラメでも、黒斑があれば放流されたヒラメであるとわかりますが、最近は底に砂を敷いた水槽で育てる種苗もあり、これには黒斑がつかないので見分けにくくなってきました。

本日入荷の寿司種です。(入荷が少ないものは、早めに無くなるものもございます)

サワラ、シンコ、キス昆布締め、アワビ、アカムツ、イサキ、イワシ、カマス、春日鯛、クロムツ、シマアジ、赤貝、サザエ、ハマグリ、ヒラメ、タチウオ、花鯛、真鯛、金目鯛、煮アナゴ、アジ、タコ、アオリイカ、シメサバ、コハダ、北海道のバフンウニ、自家製玉子焼き、他
(魚介は全て天然物です)

皆様のご来店をお待ち申し上げます

※営業時間:午前11時〜午後10時(LO;9時00分)午後6時以降ご来店予定の方は早めにご予約をお願いします。
※営業時間内でも魚介が無くなり次第、早めに閉店いたします。
定休日:毎週木曜日
※休祝日・連休・お盆期間中はご予約の方を優先させていただきます。

らかん寿し松月HP
ご予約はこちらからお願します。
お急ぎの場合は、電話(0470551004)でご予約をお願いします。(メールでの返事は時間が掛かります。ご了承ください)
TEL:0470(55)1004
Facebookもよろしくお願いします
タグ:ヒラメ
posted by らかん at 07:06| 本日の寿司種