2017年09月22日

秋の花鯛は脂がのり甘みがありとても美味しいです。

鋸南町の気温は25℃ 晴れ
※9月26,27,28日休業致します。

花鯛
スズキ目タイ科。

初夏と秋に美味しい花鯛ですが、そろそろ卵を抱く時期になり旨味が増してきました。

20170922_hanadai00.jpg
(花鯛寿司、脂がのって甘みがあります)

9月になって旨さが増したのが花鯛(ハナダイ)。ハナダイは、エビ、カニ、ゴカイ類を餌にして成長するので味はマダイと同じくらいおいしいです。マダイとよく似ているので、マダイの代用品とされることが多いですが、マダイとの違いは花鯛は尾びれの後縁が黒く縁取られていないこと、又えらぶたの縁が血のついたように赤くなっていることで区別できます。

OGPImage

関東ではハナダイ(花鯛)、広島県や高知県ではチダイ(血鯛)と呼びます。同じような魚で広島県倉橋島ではレンコダイと呼ぶキダイもいます。このキダイは体形はマダイに似ていますが体色はやや黄色みを帯びた赤色で背側に3個の大きな黄色斑があります。越冬の頃も脂がのって美味しいですが、春から初夏に向かう産卵前の今も旬で脂がのり旨味が非常に増します。この時期の花鯛はしっとりとした味わいと上品な脂がのり最高の寿司種です。特に、この内湾のハナダイは旨さが格別です。育つ海の環境でここまで味が違うもの?とは召し上がったお客様の感想です。

20170922_hanadai00.jpg
(花鯛の寿し)


本日入荷の寿司種です。(入荷が少ないものは、早めに無くなるものもございます)

メジマグロ、カマス、アワビ、サワラ、トコブシ、クロムツ、タチウオ、真鯛、花鯛、金目鯛、カツオ(勝浦産)、アジ、イワシ、コハダ、地たこ、ダルマイカ、煮アナゴ、煮ハマグリ、サザエ、赤貝、自家製玉子焼き、ウニ、他
(魚介は全て天然物です)

皆様のご来店をお待ち申し上げます。

らかん寿し松月HP
ご予約はこちらからお願します。
お急ぎの場合は、電話でご予約をお願いします。
TEL:0470(55)1004
連休中は、魚介が不足しますので、ご予約のお客様を優先させて頂きます
定休日は毎週木曜日です。(祝日の場合は営業)
※9月26,27,28日休業いたします。
午後6時以降にご来店の方はご予約をお願いします。
Facebookもよろしくお願いします。
posted by らかん at 09:23| Comment(0) | 本日の寿司種
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。