2017年01月17日

(春を告げる魚)サヨリは、脂肪が少なく淡白な味

鋸南町の気温は7℃ 晴れ

サヨリ(細魚、針魚)
トビウオ亜科サヨリ科

鋸南の海で春の訪れを告げるサヨリが少しだけ水揚げされました。

sayori001.jpg
(サヨリ寿し)

サヨリの名前の由来は、「沢(岸辺)寄り」に多く集まる魚という意味から名付けられたとされている。
『大言海』では、「サは狭長なるをいう。ヨリはこの魚の古名ヨリトのトの略」としている。

sayori000.jpg

サヨリの古名は『延善式』及び『和名抄』の中に、「ヨリト」、「ヨロト」、「ヨロツ」、「ハリオ」、「ハリヨ」などと書かれている。また、『大和本草』(1709年)には、「サヨリ形小さくして円く長し、上のくとばし短く、下の嘴長がし」とある。

sayori12.jpg
(皮目が銀色で美しい)

sayori00.jpg
(一夜干しを作っています)

本日入荷の寿司種です。(入荷が少ないものは、早めに無くなるものもございます)

サヨリ、アオヤギ、春子鯛、コハダ、サザエ、ハマグリ、寒ヒラメ、シロメ、寒ブリ、ヤガラ、カワハギ、アワビ、アジ、クロムツ、真鯛、甘鯛、金目鯛、サワラ、ワラサ、イワシ、サバ、サザエ、生メジマグロ、地たこ、ヤリイカ、煮アナゴ、赤貝、自家製玉子焼き、ウニ、他

皆様のご来店をお待ち申し上げます

水仙の開花状況はこちらです。
をくずれ水仙まつり交通アクセス
鋸南町営循環バス時刻表.pdf

らかん寿し松月HP
ご予約はこちらからお願します。
お急ぎの場合は、電話でご予約をお願いします。(メールでの返事は時間が掛かります。ご了承ください)
TEL:0470(55)1004
Facebookもよろしくお願いします。
posted by らかん at 10:35| Comment(0) | 本日の寿司種
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。