2020年03月03日

今日は雛祭り!旬のハマグリをどうぞ!

鋸南町の気温は9℃晴れ

_470.jpg
お殿様とお姫様の正しい配置です。左とは火垂り(ひだり)、つまり火であり陰陽では陽、人では男を指します。右とは水切り(みぎり)、つまり水であり陰陽では陰、人では女を指します。
火と水が正しく並んで火水(ひみつ)となり、自然の秘めたる理(ことわり)が正しく働くことを願っているのです。こちらより

煮蛤(九十九里産)
マルスダレガイ科ハマグリ

3月3日は上巳の節句。桃が咲く時期と重なるので「桃の節句」とも言われます。最近では、女の子の誕生と成長を祝う「雛祭り」として一般に浸透しています。貝が旬なので願い事が叶うと言われる巻貝や二枚貝が料理には欠かせません。そして、江戸前寿しといえば、煮ハマグリです。

20170303_080424_470.jpg
(煮蛤の寿し)

当店では、九十九里産の大きな蛤を、非常に軟らかく仕込んでございます。輸入物が多く出回っていますが、お値段が少々高くても地物のハマグリは、味・香りとも最高の一品です。

hamagurikai470.jpg
(九十九里産のハマグリ)

殻付きのハマグリは、日本料理ではカラハマと言います。剥いてあるものはムキハマと言います。当店は、九十九里産の殻付きを仕入れます。身を丁寧に取り出し、軟らかく仕込みます。

ハマグリ.jpg
(蛤を軟らかく仕込みます)

本日入荷の寿司種です。(入荷が少ないものは、早めに無くなるものもございます)

カツオ、カンパチ、サワラ、サヨリ、ハマグリ、タチウオ、真鯛、甘鯛、金目鯛、煮アナゴ、ヒラメ、アワビ、アジ、締めサバ、シマアジ、コハダ、地たこ、アオリイカ、赤貝、サザエ、ウニ、自家製玉子焼き、他
(魚介は全て天然物です)

皆様のご来店をお待ち申し上げます

コロナウィルスに最強に有効な除菌スプレーをご紹介します。(管理人も愛用しています)
※午後7時以降のご来店はご予約をお願いします。
らかん寿し松月HP
ご予約はこちらからお願します。
お急ぎの場合は、電話(0470551004)でご予約をお願いします。(メールでの返事は時間が掛かります。ご了承ください)
TEL:0470(55)1004
Facebookもよろしくお願いします。

タグ:ハマグリ
posted by らかん at 09:18| Comment(0) | 本日の寿司種
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。