2018年08月13日

サザエ漁が解禁!旬のサザエは柔らかく美味しいです!

鋸南町の気温は27℃ 晴れ

サザエ(栄螺)
腹足綱古腹足目リュウテン科

千葉県では6月から7月は産卵期となりサザエ漁は禁漁となります。8月に入りサザエ漁が解禁しました。内湾の肉質が柔らかいサザエを是非召し上がってください。

サザエnama470.jpg

サザエ470.jpg

サザエ2syu470.jpg

20160909_172811_470.jpg


サザエは殻に棘があるものと無いものがあり、それぞれ有棘型、無棘型と呼ばれますが、棘の発達の度合いは様々で、成長の途中から棘が出たり、あるいは消失したりします。

さざえ.jpg
(有棘型サザエ)

寿ダネとして身の肉の固さと歯ごたえが好きな人には生で食するのが良いでしょう。固さが特徴のサザエですが産卵後の今は、身も軟らかく生で刺身や寿司で頂くのも良いです。天然ものは、独特の磯臭さと肝の苦味が特徴です。肝の先端部分は砂も無く食べても美味しいです。

20170528_170644_860.jpg
(サザエ刺身)

本日入荷の寿司種です。(入荷が少ないものは、早めに無くなるものもございます)

カツオ(戻り)、ホウボウ、ヒラメ、シマアジ、シンコ、サワラ、タチウオ、キス、トコブシ、アオヤギ、花鯛、真鯛、金目鯛、煮アナゴ、アワビ、サザエ、アジ、生サバ、シメサバ、イワシ、コハダ、地たこ、ダルマイカ、ウニ、自家製玉子焼き、他
(魚介は全て天然物です)

皆様のご来店をお待ち申し上げます

※休業日:毎週木曜日
※休祝日・連休・お盆期間中はご予約の方を優先させていただきます。
※午後7時以降のご来店はご予約をお願いします。
らかん寿し松月HP
ご予約はこちらからお願します。
お急ぎの場合は、電話でご予約をお願いします。(メールでの返事は時間が掛かります。ご了承ください)
TEL:0470(55)1004

Facebookもよろしくお願いします。
タグ:サザエ
posted by らかん at 07:21| Comment(0) | 本日の寿司種

2018年08月10日

旬のカマスが最高に旨い!

鋸南町の気温は29℃ 晴れ
※11日(土)〜15日(水)ご予約の方を優先させていただきます。

カマス
スズキ目サバ亜目カマス科

カマスの身は甘く上品な味わいです。旬の今、脂がのって旨味が増しています。

20170818_470.jpg

カマスは、えさを良く食べてどんどん成長するので、丸干し、ヒラキ干し、寿司、塩焼き、煮魚、刺身と、大きさによって、色んな調理法で味が楽しめる魚です。

かます (2).jpg
(脂ののったカマス)

kamasu470.jpg

カマスの身肉の水分は多少多めなので、たて塩をすることで水分が出て身がしまります、塩は身肉のたんぱく質の変性に関わり、熟成を促進させます。そしてたんぱく質からグルタミン酸やアスパラギン酸が遊離して旨味成分が増えます。

kamasu4.jpg
(カマス身)

脂肪含有量は5%と秋に出回る魚としては大変少ないのですが、たんぱく質の凝固に伴ない身肉中に脂肪が閉じ込められた状態になり脂ののっているような食感となります。

20170818_470.jpg
(カマスの寿司)

本日入荷の寿司種です。(入荷が少ないものは、早めに無くなるものもございます)

カツオ(戻り)、ホウボウ、ヒラメ、シマアジ、シンコ、サワラ、タチウオ、キス、トコブシ、アオヤギ、花鯛、真鯛、金目鯛、煮アナゴ、アワビ、サザエ、アジ、生サバ、シメサバ、イワシ、コハダ、地たこ、ダルマイカ、ウニ、自家製玉子焼き、他
(魚介は全て天然物です)

皆様のご来店をお待ち申し上げます

※休業日:毎週木曜日
※休祝日・連休・お盆期間中はご予約の方を優先させていただきます。
※午後7時以降のご来店はご予約をお願いします。
らかん寿し松月HP
ご予約はこちらからお願します。
お急ぎの場合は、電話でご予約をお願いします。(メールでの返事は時間が掛かります。ご了承ください)
TEL:0470(55)1004

Facebookもよろしくお願いします。
タグ:カマス
posted by らかん at 08:28| Comment(0) | 本日の寿司種

2018年08月07日

黒ムツ(保田産)に脂がのって美味。

鋸南の気温は27℃ 曇り
※11日(土)〜15(水)は、ご予約の方を優先させていただきます。

黒ムツ(黒鯥)
スズキ目ムツ科

黒ムツは肉食で、稚魚期は動物性プランクトンをエサにしているが、体長4〜5cm頃から他魚種の仔稚魚や小型の甲殻類をエサにして成長するので、味が凝縮され非常に美味。本日のクロムツは、保田産のクロムツで、脂が程よくのっています。

20170818_161013_470.jpg
(クロムツ寿し)

20170818_161144_470.jpg
(クロムツ寿し)

 寒ムツの 眼を寄せて 煮られけり      穏 亭

と、詠われるように、ムツは寒ムツと呼ばれる寒中から2月頃までが旬といわれますが、東京湾で獲れるムツは温暖な黒潮の影響で豊富なプランクトンがある深層海流で育っているので、一年中脂がのって美味しいです。環境が美味しい魚を育み、歯ごたえのある中トロのような味覚です。脂肪がのっているけど、味は淡白で美味。大変人気があり、タイの代わりにもなる味です。

kuromutu470blog.jpg
(立派なクロムツ)

本日入荷の寿司種です。(入荷が少ないものは、早めに無くなるものもございます)

カツオ(戻り)、ホウボウ、ヒラメ、シマアジ、シンコ、サワラ、タチウオ、キス、トコブシ、アオヤギ、花鯛、真鯛、金目鯛、煮アナゴ、アワビ、サザエ、アジ、生サバ、シメサバ、イワシ、コハダ、地たこ、ダルマイカ、ウニ、自家製玉子焼き、他
(魚介は全て天然物です)

皆様のご来店をお待ち申し上げます

※休業日:毎週木曜日
※休祝日・連休・お盆期間中はご予約の方を優先させていただきます。
※午後7時以降のご来店はご予約をお願いします。
らかん寿し松月HP
ご予約はこちらからお願します。
お急ぎの場合は、電話でご予約をお願いします。(メールでの返事は時間が掛かります。ご了承ください)
TEL:0470(55)1004

Facebookもよろしくお願いします。
タグ:クロムツ
posted by らかん at 08:56| Comment(0) | 本日の寿司種