2019年08月09日

天然岩ガキのご提供は今週末で終わりです。(日本酒アル添全盛の時代の限界)

鋸南町の気温は27℃ 曇り

岩牡蠣
夏の味覚!天然岩ガキのご提供は今週末で終わりです。ご希望のお客様は早めにご連絡をお願いします。

天然岩牡蠣は、夏が旬です。食べた瞬間に海の香りと共に、まろやかな甘みと濃厚な旨みが口の中に広がります。栄養価も高く、亜鉛、タウリン、鉄分、カリウムなどの無機質、各種ビタミン類が豊富です。真ガキは、海のミルクと呼ばれますが、岩ガキは非常に濃厚な旨味から海のチーズと呼ばれます。短い期間の旬の味覚です。

20180530_111447_470.jpg

20170519_144535_470.jpg

20180530_111537_470.jpg


アル添全盛の時代の限界 (純米酒を極める:上原浩著)

日本の米の価格は国際価格の7-9倍もする。昔は酒と名が付けば、アル添だろうが三倍増醸だろうが何でもよく売れたから、酒造家ばかりを責めるのは妥当ではない。国の方針も、とにかく安くつくって多く売れというものだった。末端の価格が同じになるのに、原価も手間も余計にかかる純米づくりをしろと言っても、余程の変わり者しか手は出さない。

しかし、私には確信があった。

戦中戦後の緊急避難策として始まったアル添が、モノの豊かな時代になって、いつまでも消費者に喜んで受け入れられるとは思えない。伝統に裏打ちされた技術も個性も無い大量にアル添した三倍増醸の酒ばかり出していたら、いずれ消費者に見放される。米と水だけでつくる日本酒の、しかも地酒ならではの特色ある酒が求められる時代がきっと来る。余力のある今のうちに、少しずつでも純米の良い酒をつくっていこう。私は何十年も前から鳥取県を中心にそういい続けてきた。しかし大半の酒造家は聞く耳を持たなかった。

酒造業は、長らく国の政策によって保護され、しかも安い酒を造れば大手が桶買いしてくれる未納税取引全盛の時代が続いていたから、酒造家たちの商売人としての意識、伝統産業の担い手としての誇りは希薄になっていた。良い酒をつくって、それを工夫して売ることが、将来の酒造界のため、ひいては酒造家自身の為になるとなどと言っても、当時の状況では理解を得るのは難しかった。

スミノエ.jpg
墨廼江酒造(株) (宮城県石巻市)魚貝類によく合う酒
「基本に忠実に透明感と品のある酒をつくる事」を信条としている。

本日入荷の寿司種です。(入荷が少ないものは、早めに無くなるものもございます)

アカムツ、アオヤギ、アワビ、アジ、アオリイカ、イワシ、カレイ、カスゴ鯛、キス昆布締め、クロムツ、サザエ、サヨリ、シンコ、シマアジ、タコ、タチウオ、トコブシ、ハマグリ、花鯛、真鯛、金目鯛、マゴチ、煮アナゴ、生サバ、海胆、自家製玉子焼き、他
(魚介は全て天然物です)

皆様のご来店をお待ち申し上げます

※営業時間:午前11時〜午後8時30分(午後7時以降は要予約)
定休日:毎週木曜日
※休祝日・連休・お盆期間中はご予約の方を優先させていただきます。

らかん寿し松月HP
ご予約はこちらからお願します。
お急ぎの場合は、電話でご予約をお願いします。(メールでの返事は時間が掛かります。ご了承ください)
TEL:0470(55)1004
Facebookもよろしくお願いします
posted by らかん at 08:27| Comment(0) | 日本酒

2019年08月07日

生サバ(東京湾)が美味い!

鋸南町の気温は27℃です。晴れ
※お盆期間中は、魚貝が不足しますので、ご予約の方を優先させていただきます。

サバ(東京湾)
スズキ目サバ科サバ属

今は内湾の真サバが産卵後で脂が抜けて脂がのっていませんが、内湾のゴマサバが産卵前で脂がのり美味しいです。外房のゴマサバと違って内湾のゴマサバは脂がのっています。食せるのは2ヶ月弱ですが、どうぞ味わってください。

20160903_075720_470.jpg
(生サバ寿司)

サバ属にはマサバとゴマサバの2種類あります。マサバは体がやや平たいのでヒラサバとも呼ばれ、通常サバと呼ぶのはマサバのことを指します。外房のゴマサバは、内湾のマサバの味が落ちる頃から味が良くなります。また、内湾のゴマサバは脂質が冬場より少ないですが、タンパク質が冬場より多いので脂は軽くのって旨味があります。

IMG_20190806_153931_470.jpg
(東京湾のゴマサバ)

サバの脂質には不飽和脂肪酸と呼ばれるEPA(エイコサペンタエン酸)とDHA(ドコサヘキサエン酸)がとても多く含まれています。不飽和脂肪酸(オメガ脂肪酸)は、血中のコレステロールや中性脂肪を減らす働きがあり、血液を流れやすくすると共に、血栓や動脈硬化が原因の脳梗塞や心筋梗塞を予防します。また、DHAには、脳細胞を活性化する効果があり、ボケ予防にお勧めです。

他にも、ビタミンB群(糖質や脂質の代謝を進める。細胞の再生に役立つ)、ビタミンD(カルシウムの吸収を助けて骨粗鬆症予防に役立つ)など、体の機能を高めるビタミン類が多いです。また、血合いには鉄分が豊富でこの部位も一緒に食すれば貧血予防にも期待できます。

20160903_075818_470.jpg
(生サバ寿司、旨味があります)

本日入荷の寿司種です。(入荷が少ないものは、早めに無くなるものもございます)

アカムツ、アオヤギ、アワビ、アジ、アオリイカ、イワシ、カレイ、カスゴ鯛、キス昆布締め、クロムツ、サザエ、サヨリ、シンコ、シマアジ、タコ、タチウオ、トコブシ、ハマグリ、花鯛、真鯛、金目鯛、マゴチ、煮アナゴ、生サバ、海胆、自家製玉子焼き、他
(魚介は全て天然物です)

皆様のご来店をお待ち申し上げます

※営業時間:午前11時〜午後8時30分(午後7時以降は要予約)
定休日:毎週木曜日
※休祝日・連休・お盆期間中はご予約の方を優先させていただきます。

らかん寿し松月HP
ご予約はこちらからお願します。
お急ぎの場合は、電話でご予約をお願いします。(メールでの返事は時間が掛かります。ご了承ください)
TEL:0470(55)1004
Facebookもよろしくお願いします
posted by らかん at 08:00| Comment(0) | 本日の寿司種

2019年08月05日

サザエ漁が解禁しました!

鋸南町の気温は28℃ 晴れ
※8月7日(水)はご予約の方を優先させていただきます。

サザエ
リュウテンサザエ科

8月1日よりサザエ漁が解禁になりました!天然のサザエは、独特の磯臭さと肝の苦味が特徴です。肝の先端部分は砂も無く珍味です。

IMG_20190403_082515_470.jpg
(蒸しサザエ寿し、香りが良く旨味があります)

コリコリした食感の生のサザエも美味しいですが、軟らかく蒸したサザエは旨味が濃くなって非常に美味しいです。生より蒸したサザエの方がより好まれます。

IMG_20190428_112812_470.jpg
(サザエ)

20160708_125159_470.jpg
(サザエの天ぷら)

20170528_170644_470.jpg
(サザエ刺身)

本日入荷の寿司種です。(入荷が少ないものは、早めに無くなるものもございます)

アカムツ、アオヤギ、アワビ、アジ、アオリイカ、イワシ、カスゴ鯛、コハダ、キス昆布締め、クロムツ、サザエ、サヨリ、シンコ、シマアジ、タコ、タチウオ、トコブシ、ハマグリ、花鯛、真鯛、金目鯛、マゴチ、煮アナゴ、生サバ、海胆、自家製玉子焼き、他
(魚介は全て天然物です)

皆様のご来店をお待ち申し上げます

※営業時間:午前11時〜午後8時30分(午後7時以降は要予約)
定休日:毎週木曜日
※休祝日・連休・お盆期間中はご予約の方を優先させていただきます。

らかん寿し松月HP
ご予約はこちらからお願します。
お急ぎの場合は、電話でご予約をお願いします。(メールでの返事は時間が掛かります。ご了承ください)
TEL:0470(55)1004
Facebookもよろしくお願いします
posted by らかん at 08:34| Comment(0) | 本日の寿司種