2020年09月07日

天然のカンパチは歯ごたえがあって旨い!

鋸南町の気温は26℃ 晴れ

カンパチ
スズキ目スズキ亜目アジ科

天然カンパチはさっぱりとした味わいとしゃきしゃきとした食感が大変人気です。天然魚の脂は非常に上品な甘さがあります。

IMG_20200225_094202_470.jpg

カンパチには、鉄分(貧血を予防する栄養素)、リン(骨を作るのに必要な栄養素)、EPA(血栓や癌を予防)、DHA(脳細胞を活性化させる)、高血圧を予防する効能があるカリウムなどの栄養素が豊富です。

IMG_20200225_094136_470.jpg

kanpati000.jpg

IMG_20200225_094408_470.jpg

本日の寿司種です。(ご来店時は、ご予約をお願いします)

カンパチ、コハダ、サワラ、ホウボウ、アオリイカ、赤貝、アカムツ、アジ、アナゴ、アワビ、ウニ、金目鯛、クロムツ、コチ、サバ、サザエ、シマアジ、たこ、ハナダイ、ヒラメ、自家製玉子焼き、他
(魚介は全て天然物です)

皆様のご来店をお待ち申し上げます

コロナウィルスに最強に有効な除菌スプレーをご紹介します。(管理人も愛用しています)
※午後7時以降のご来店はご予約をお願いします。
らかん寿し松月HP
ご予約はこちらからお願します。
お急ぎの場合は、電話(0470551004)でご予約をお願いします。(メールでの返事は時間が掛かります。ご了承ください)
TEL:0470(55)1004
Facebookもよろしくお願いします。

タグ:カンパチ
posted by らかん at 08:57| Comment(0) | 本日の寿司種

2020年09月01日

非常に脂がのって美味しい竹岡産のサバ

鋸南町の気温は26℃ 晴れ

マサバ(鯖)
スズキ目サバ科サバ属

竹岡産のサバに脂がのり美味!東京湾は温暖な黒潮の影響で年中暖かく、深い海、磯根、外湾と内湾が混合するエリアの為、豊富なプランクトンに恵まれた場所なので魚は非常に脂がのって美味しいです。

20181027_091322_470.jpg

20181027_091338_470.jpg


寒くなると、魚は水温の高い方へ移動します。東京湾は魚たちにとっては最高の棲みかです。そこで育ったサバは最高に旨味があります。

20160810_122435_470.jpg

東京湾で漁獲され、すぐに当店に運ばれてくるサバは、劣化する時間も無くすぐに調理されますが、そうでない場合は、塩サバとして流通しています。

【サバ街道】北陸の若狭湾から京へ塩鯖を運ぶ道

sabakaidou.gif

現代のように鉄道や自動車が普及する前は、若狭湾で取れたサバは徒歩で京都に運ばれた。サバは劣化が早いので塩でしめて京都まで運ぶとちょうど良い塩加減になり、京都の庶民を中心に貴重な蛋白源として重宝されたといわれている。命を落とすほど危険な真冬に針畑峠を越えて運ばれた鯖は寒さと塩で身がひきしめられて、特に美味であったとされている。
(wikiより)

20181027_091352_470.jpg

本日の寿司種です。(ご来店時は、ご予約をお願いします)

サワラ、カツオ、ホウボウ、アオリイカ、アオヤギ、赤貝、アカムツ、アジ、アナゴ、アワビ、ウニ、金目鯛、クロムツ、コチ、サバ、サザエ、シマアジ、たこ、タチウオ、トコブシ、ハマグリ、ハナダイ、ヒラメ、自家製玉子焼き、他
(魚介は全て天然物です)

皆様のご来店をお待ち申し上げます

コロナウィルスに最強に有効な除菌スプレーをご紹介します。(管理人も愛用しています)
※午後7時以降のご来店はご予約をお願いします。
らかん寿し松月HP
ご予約はこちらからお願します。
お急ぎの場合は、電話(0470551004)でご予約をお願いします。(メールでの返事は時間が掛かります。ご了承ください)
TEL:0470(55)1004
Facebookもよろしくお願いします。

posted by らかん at 06:34| Comment(0) | 本日の寿司種

2020年08月30日

サワラ(金谷産)に脂がのってきました。

鋸南町の気温は25℃ 晴れ

サワラ
スズキ目サバ亜目サバ科

金谷産サワラに脂がのり始めました。秋冬にむけてさらに旨味が濃くなっていきます。
サワラには旨味成分の窒素量は、タイやヒラメと同じくらいで筋肉中に450mg(100g)も含み、タウリンはタイよりも多いです。イノシン酸やカルノシン、カルニチンなど、コクを感じる物質も多く含まれます。

20181029_100408_470.jpg

20180910_151716_470.jpg

20181029_100338_470a.jpg


和歌山では《桜鰆》と呼ぶ、桜の咲く春が旬ですが、関東では秋から冬のサワラを《寒鰆》と呼び水温が下がる頃が旬です。サワラの身は白身が特徴。とくに尾に近い部分が美味。普通のサワラは身の水分が、サバの65%などと比べて70%とやや多く、肉質は軟らかで身割れしやすいのですが、本日お勧めのサワラは、水分量も少なく脂が非常にのっています。

本日の寿司種です。(ご来店時は、ご予約をお願いします)

サワラ、カツオ、ホウボウ、アオリイカ、アオヤギ、赤貝、アカムツ、アジ、アナゴ、アワビ、ウニ、金目鯛、クロムツ、コチ、サバ、サザエ、シマアジ、たこ、タチウオ、トコブシ、ハマグリ、ハナダイ、ヒラメ、自家製玉子焼き、他
(魚介は全て天然物です)

皆様のご来店をお待ち申し上げます

コロナウィルスに最強に有効な除菌スプレーをご紹介します。(管理人も愛用しています)
※午後7時以降のご来店はご予約をお願いします。
らかん寿し松月HP
ご予約はこちらからお願します。
お急ぎの場合は、電話(0470551004)でご予約をお願いします。(メールでの返事は時間が掛かります。ご了承ください)
TEL:0470(55)1004
Facebookもよろしくお願いします。

タグ:サワラ
posted by らかん at 06:15| Comment(0) | 本日の寿司種