2018年03月18日

イナダ(金谷産)にほんのりと脂がのってきました。

鋸南町の気温は11℃ 晴れ

イナダ(金谷産)
スズキ目スズキ亜目アジ科ブリ属

イナダは、成長するにつれ呼び名が変わる出世魚です。

関東ではワカシ→イナダ→ワラサ→ブリ。関西ではモジャコ→ツバス→ハマチ→メジロ→ブリ。北陸地方では、コズクラ→フクラギ→アオブリ→ハナジロ→ブリなど地方によって呼び名が変わります。

inada470.jpg

inada4702.jpg
(イナダ寿し)

inada0.jpg
(イナダ)

関東では大きさに関わらず養殖魚をハマチ、天然魚をブリと呼んで区別します。天然魚には身肉中のエキス分に由来する旨味成分が多く(エキス窒素、ヒヌチジン、トリメテルアミンオキサイドなど)味は濃厚です。養殖魚は脂が非常に多く身肉がやわらかいですが、旨味成分は少ないので天然魚のような味わいはありません。是非、天然魚の旨さを味わってください。

inada4703.jpg
(イナダ寿し)

いなだはタンパク質、ビタミンB1やビタミンB2、ビタミンEが豊富です。

本日入荷の寿司種です。(入荷が少ないものは、早めに無くなるものもございます)

イナダ、生トリガイ、カマス、サヨリ、春子鯛、シマアジ、アオヤギ、ハマグリ、フグ、花鯛、真鯛、甘鯛、金目鯛、煮アナゴ、ヒラメ、アワビ、サザエ、アジ、サバ、イワシ、コハダ、地たこ、アオリイカ、ダルマイカ、赤貝、ウニ、自家製玉子焼き、他
(魚介は全て天然物です)

皆様のご来店をお待ち申し上げます

※午後7時以降のご来店はご予約をお願いします。
らかん寿し松月HP
ご予約はこちらからお願します。
お急ぎの場合は、電話でご予約をお願いします。(メールでの返事は時間が掛かります。ご了承ください)
TEL:0470(55)1004
Facebookもよろしくお願いします。

タグ:イナダ
posted by らかん at 09:54| Comment(0) | 本日の寿司種

2018年03月16日

内湾のサザエが軟らかく美味しくなってきました。

鋸南町の気温は16度 曇り

サザエ (Horned Turban)
腹足綱古腹足目リュウテン科

内湾のサザエが非常に軟らかく美味しくなってきました。千葉県では6月から7月は産卵期となりサザエ漁は禁漁となります。産卵前のサザエは太って美味しいですが、産卵後は身が痩せてしまいます。

sazae470.jpg

殻に棘があるものと無いものがあり、それぞれ有棘型、無棘型と呼ばれるが、棘の発達の度合いは色々あり、成長の途中から棘が出たり、あるいは消失したりすると様々です。

さざえ.jpg
(有棘型サザエ)

寿ダネとして身の肉の固さと歯ごたえが好きな人には生で食するのが良いでしょう。
固さが特徴のサザエですが産卵前の今は、身も軟らかく生で刺身や寿司で頂くのも良いです。
天然ものは、独特の磯臭さと肝の苦味が特徴です。肝の先端部分は砂も無く食べても美味しいです。

サザエ2syu470.jpg
(サザエ寿司、生と蒸し。どちらも美味しいです)

本日入荷の寿司種です。(入荷が少ないものは、早めに無くなるものもございます)

生トリガイ、カマス、サヨリ、春子鯛、シマアジ、アオヤギ、ハマグリ、フグ、花鯛、真鯛、甘鯛、金目鯛、煮アナゴ、ヒラメ、アワビ、サザエ、アジ、サバ、イワシ、コハダ、地たこ、アオリイカ、ダルマイカ、赤貝、ウニ、自家製玉子焼き、他
(魚介は全て天然物です)

皆様のご来店をお待ち申し上げます

※午後7時以降のご来店はご予約をお願いします。
らかん寿し松月HP
ご予約はこちらからお願します。
お急ぎの場合は、電話でご予約をお願いします。(メールでの返事は時間が掛かります。ご了承ください)
TEL:0470(55)1004
Facebookもよろしくお願いします。

posted by らかん at 09:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 本日の寿司種

2018年03月14日

花鯛は春から夏にかけて甘みが増して非常に美味しいです。

鋸南の気温は15℃ 晴れ

花鯛(ハナダイ)
スズキ系スズキ目スズキ亜目タイ科

春から夏にかけて美味しい花鯛。チダイと呼ぶところが多いですが、関東では花鯛(ハナダイ)と呼びます。真鯛と良く似ていますが、顔の丸みがあるのが花鯛で、成長しても40センチ程にしかなりません。色も真鯛より優しい濃い桜色です。

hanadai1.jpg
(花鯛寿し、しっとりとした上品な脂と甘みがあります)

hanadai2.jpg

hanadai3.jpg
(花鯛。真鯛に似ているが顔に丸みがあります)

ハナダイは春から夏がもっとも脂がのっています。見た目はマダイによく似ていますが、尾びれに黒い縁取りがなく顔はマダイと違って丸みがあり、背びれの2番目のとげが短いなどで見分けます。エビ、カニ、ゴカイ類をえさにするのでマダイと同じくらい身肉は旨味があります。綺麗な鮮やかな赤身を帯びているので祝儀用の塩焼きにも使われます。マダイの味が落ちる晩春から夏にかけてが旬です。この時期のハナダイはしっとりとした味わいで上品な脂がのり最高の寿司種です。

本日入荷の寿司種です。(入荷が少ないものは、早めに無くなるものもございます)

生トリガイ、カマス、サヨリ、春子鯛、シマアジ、アオヤギ、ハマグリ、フグ、花鯛、真鯛、甘鯛、金目鯛、煮アナゴ、ヒラメ、アワビ、サザエ、アジ、サバ、イワシ、コハダ、地たこ、アオリイカ、ダルマイカ、赤貝、ウニ、自家製玉子焼き、他
(魚介は全て天然物です)

皆様のご来店をお待ち申し上げます

※午後7時以降のご来店はご予約をお願いします。
らかん寿し松月HP
ご予約はこちらからお願します。
お急ぎの場合は、電話でご予約をお願いします。(メールでの返事は時間が掛かります。ご了承ください)
TEL:0470(55)1004
Facebookもよろしくお願いします。

タグ:ハナダイ
posted by らかん at 08:08| Comment(0) | 本日の寿司種